2011年04月23日

悲しいことは数あれど人生捨てたものじゃない!

これまで色んな場所でライブを見てきた私ですが・・・・

jc0423 006.JPG
お寺の本堂でのライブは初体験exclamation
私の心に感動の打撲傷を付けまくるJUNCO&CHEEPの北海道180市町村公演ぴかぴか(新しい)
今日はここ当別町の全久寺さんで82市町村107回目のライブでするんるん

jc0423 005.JPG
本堂内に設営されたステージ目
なんか凄いですw( ̄o ̄)w オオー!

Live中の撮影は禁止となっていますので動画や写真はありませんが・・・

結成から早3年のJUNCO&CHEEP
想いを直接伝えたいとトラックで各地へ赴き自らステージを組んで撤収
そんな『歌旅一座』が伝えるテーマ・・・

悲しいことは数あれど人生捨てたものじゃない。
今の日本にこそ広げたい想いだと私は思います。

そんなJUNCO&CHEEPのライブで明日への元気をもらった私の今夜の酒のお伴は・・・


jc0423 008.JPG
今日の会場で購入させていただいたバイオリンの音色と歌旅一座の熱い活動風景かわいい
『人(人間)』の強さ・弱さを見つめながら『生き続ける』事の大切さ・喜びをを教えてくれているような彼らの音楽が私は本当に大好きですわーい(嬉しい顔)
(ってど素人が知った風にですがあせあせ(飛び散る汗)
posted by サトシ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 私設JC歌旅一座広報室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする