2009年10月03日

気まぐれツーリングINニセコ♪

niseko1003 005.JPG
今回の気まぐれツーリングは秋のパノラマライン紅葉ツーリングexclamation

今日の集合場所は・・・・

niseko1003 001.JPG
朝里のローソン駐車場
本日も私が集合1番乗りかと思いきや、ハッシーが先に到着しておりました目
てか、我が家を出るときには晴れだったのに、なんで銭箱⇔朝里の路面が濡れているんですかがく〜(落胆した顔)

ハッシーはここへ来る前にスコールにあったらしいですが・・・

niseko1003 002.JPG
平成最強の晴れ男たる私が来た以上は心配無用exclamation
見上げた空はどんどん青空に晴れ目

そんなアラフォーライダー2人の前に本日は・・・

niseko1003 008.JPG
今回の気まツー紅一点exclamationkonaminが到着〜るんるん
実は私、konaminと走るのは今日が初めてわーい(嬉しい顔)

青空が広がる中、本日のメンバー3人でいざニセコへダッシュ(走り出すさま)と出発したのですが・・・
何故だが頭上には黒い雲が・・・曇り
しかし、私は平成最強の晴れ男( ̄^ ̄)大丈夫exclamation
多分大丈夫・・ 
大丈夫なんじゃないかな・・・・
雨脚が強まりました・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


niseko1003 007.JPG
ニセコの象徴でもある羊蹄山にもどっかりと雨雲が・・・たらーっ(汗)

とりあえず、様子見もかねて・・・

niseko1003 006.JPG
予定の時間を繰り上げて本日のランチ場所、京極にある「むー未ん谷」さんにやってきましたレストラン

さて、本日のオーダーはこちらの3品↓↓↓
niseko1003 012.JPG
ここの料理は超〜美味いexclamation
しかも、メニューを見ながらハンバーグも食べたいが海老フライも食べたいと悩んでいた私に
・・・

昼時の1番忙しい時間帯にもかかわらずオーナーさんは「いいよ!」と言ってメニューにないハンバーグ&海老フライセットを作ってくださいましたわーい(嬉しい顔)

さ〜てと、これらの美食をいただく前に・・・

niseko1003 013.JPG
大切な儀式!?は欠かせないブロガー達目

食事をとりながら外の天気を眺め、この後のルートを検討していた我らにマスターが・・・

「この雨ならすぐに止んで天気は回復するよ!」との情報を!
羊蹄山を見続けてきた男の言葉を信じ、食後は予定どおりパノラマラインへと向かう事にした我らダッシュ(走り出すさま)

そして、むー未ん谷を後にし、裏パノからパノラマライン入口のパーキングに着くころには・・・

niseko1003 023.JPG
マスターの言葉どおり空には青空が晴れ

午前中には雨雲がどっしりと乗っかっていた羊蹄山も・・・

125458253230216326122_20091003-007[1].jpg
ここまで雄大な姿を現してくれました目るんるん

お腹も満たされ天候も回復したところで・・・

125458227056716224249_20091003-004[1].jpg
バビューンダッシュ(走り出すさま)とパノラマラインを快走しまするんるんるんるん

パノラマ頂上のパーキングで小休止していると・・・

niseko1003 021.JPG
仕事を終えたBonkiさんが4輪で合流〜黒ハート
2輪だろうと4輪だろうと走る!休む!!食べる♪の気まツーの基本姿勢は守りぬくBonkiさん(笑)

Bonkiさんが無事合流し、今日のスイーツエリアへと向かいますダッシュ(走り出すさま)

niseko1003 022.JPG
今日のスイーツエリアに選んだのはニセコにあるサンドイッチ&ケーキのお店グランビュンデンさん喫茶店

さて、今回もここで問題です!

niseko1003 027.JPG
この中で仲間外れはどれでしょうexclamation&question(笑)

正解は・・・

niseko1003 028.JPG
「だって朝から食事してなかったんだもん」っとBonkiさん目

ここのお店はサンドイッチも美味しいんですが・・・

niseko1003 029.JPG
ケーキの1ピースが大きくて美味しいですよ〜わーい(嬉しい顔)るんるん
しっかし、アラフォーライダーとケーキ!似合わない絵図ですねあせあせ(飛び散る汗)

この場所は結構好きな場所なんですが男独りや男だけだと少々雰囲気が・・・・

niseko1003 030.JPG
やっぱり女性がいてくれるだけで雰囲気が救われますねかわいい
だって、奥の二人と私の3人だけでここに居たら・・ねぇ・・・(笑)

さて、目的のパノラマラインも走りスイーツも堪能したので、この後は解散地である大滝の道の駅へと向かいますダッシュ(走り出すさま)


え〜と。その〜。はい!道を間違えましたバッド(下向き矢印)

という訳で本日の解散地は急遽こちらとなりました↓↓
niseko1003 031.JPG
初秋の中山峠〜駐車場
どうやったら、大滝が中山峠になるかって?
それはですね・・・
なんででしょあせあせ(飛び散る汗)
(教訓:自信が無い時は走りなれた道を走るかナビの指示を信じましょう(笑))

niseko1003 034.JPG
中秋の名月でしたね満月
我が家からも雲ひとつない空にきれいな月を見ることができました目

で、名月に見つめられながら・・・

niseko1003 038.JPG
今夜もやってきましたexclamation鳥の一さんでの独りお疲れ乾杯ビールるんるん
今夜のお通しはダラバの身がたんまり入ったカニ汁ぴかぴか(新しい)
小食の私はこれだけでお腹いっぱいになりそうですわーい(嬉しい顔)(笑)
posted by サトシ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | ツーレポ2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやぁ〜楽しかったですわ!
4輪で2輪のフォローは楽しいですな!

しかし、もう少し早く仕事が終われば良かったなぁ〜
美味しそうだ!

今度、場所を教えくださいね。
Posted by Bonki at 2009年10月04日 22:20
>Bonkiさん
いや〜怖かったですわ!
4輪で2輪のあおりは怖いですな!(笑)

むー未ん谷さん、Bonkiさんは未体験でしたか。
あそこは美味しいですよ〜
次回はぜひ一緒に行きましょう♪
Posted by サトシ at 2009年10月05日 07:37
ふむふむ。
爆食ですなぁ、、、、
グランビュンデン寄るとは思いませんでしたわ。
まあ、ケーキがおいしかったことでしょう。
私も行こうかなって野郎一人では入りにくいなぁ、、、
Posted by 係 長 at 2009年10月05日 10:06
>係 長
今回はご期待どおりの!?爆食街道を爆走してきましたよ〜♪(笑)

グランビュンデンと言えば以前一緒に行ってずいぶんとムーディーな席に案内されましたっけね(笑)
Posted by サトシ at 2009年10月05日 18:09
やっと初ツー走れましたね〜〜〜。
今年中にご一緒できて良かったです♪

むーみん谷は美味しいですよね。
ピッピさん特別メニューなんだかうらやましかったー(笑

最後は結果オーライって事で。
早く札幌に着けたし、学校の前でもまたお話できたし楽しかったですよ。

ありがとうございました。
また今年走れればいーですね!!
Posted by konamin at 2009年10月05日 23:16
最終の解散場所は違うでしょ!(~_~;)JZK小でしょ。すんません、行き過ぎました。
むーみんは予定通りでしたが、チーズケーキたちにはやられましたね。
 寒かったし雨にあたったし、距離は短かったですが楽しかったです。なんか久々にのんびり時間を使うピッピさんは久しぶりですよね。いつも15:00ぐらいには到着予定なのにかなり遅かったですからね。
あの日は自分も一日中笑っていたような気がします。なんか仕事は眉間にしわ寄せて働いて、休みはげらげら馬鹿笑いしながら楽しむのもいいですね。
爆食・爆笑・爆音・爆走?なんでもいいけど、残り少ないけどまた行きましょ。
Posted by Boo at 2009年10月05日 23:17
>konamin
今季は無理かと半ば諦めかけていましたが、
ようやく待望の初走りができて嬉しかったですよ〜(*^▽^*)

むー未ん谷さんは美味しい上にマスターの人柄もいいですよね。
今度はどんな特別メニューを作ってもらおうかな(笑)

そうそう、終わりよければ全てよし!
実は中山峠を越える車が意外と少ないであろう事を野生の感で途中気付いたんですよ(* ̄^ ̄) (笑)

残りわずかなバイクシーズンとなりましたが、今期中にまた一緒に走りましょう♪

>Booちゃん
そうそう、正確な最終解散地はJZK小でしたね(笑)
まさか、茶屋で停まらずに走り去るとは、きっとあの場所をこよなく愛されているのでしょうね(笑)

いつも日暮前には家に到着する予定ではいるのですが、あの日は気づけばとっぷり日が暮れてましたね。
ま、気まぐれな「気まぐれツーリング」ですからσ(^◇^;;

平日の辛い時間の解消にはこうした気の置けない仲間との談笑タイムが最高の良薬ですかね。

そう、残り少ないけどまた一緒に食べましょう!?
Posted by サトシ at 2009年10月06日 07:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック