2020年04月29日

本社宛にメールしました

四半世紀お世話になったトヨタから今年4月に車人生初のマツダ車へ乗り換えた私。

諸事情は色々あります。

ですが、結果論として、

MAZDAのスタッフと車が素晴らしかった。

色々と面倒くさい性格の私ですが、感謝と謝罪の意は思っているだけではなく言葉や態度で示すのが私のポリシー。

サーティー君を買ったディーラー(担当様)には常に伝えているつもりですが、本社にも現場の頑張り、MAZDAの頑張りへの敬意をどうしても伝えたかったのです。

今のご時世、ネットを見ればどんなジャンルにも賛否両論ありますが、他に意見するならば、私の持論としては己の意見に自信や責任があるなら、匿名ではなくを本名を示すべきと考えております。

という訳で、MAZDA本社に本名+α(個人情報)でメールしました。

すると、私のMAZDA担当者より、感謝のメールが届きました。

MAZDA本社でも話題となってしまったらしいです。

私も仕事上、様々な方面からメールをいただくことがありますが、そのほとんどが否定的な内容のメールです。

内容によっては真摯に受け止めますが、正直ほとんどのメールが・・・のものです。

でも、そんな中で頑張りを肯定していただける内容のメールには正直元気をいただきます。

世の中、色々と理不尽な事がありますが、感謝と謝罪はやはりきちんと伝えたいと考える私です。
posted by サトシ at 20:37| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]