2020年06月20日

快適な走りを継続するために

DSC03304.JPG DSC03305.JPG
マツダ純正のディーゼルデポジットクリーナー

マツダにて純正のガソリン用は以前から販売されていたようですが、ディーゼル用が発売されたのは最近(2019年12月)みたいです。

とりあえず、初ディーゼルにてDPF再生の経年による推移が気になっていた私
納車時から使用し、キープクリーンを目的にした使用は5000キロ毎が推奨されているので、
今回4,735キロで2度目の投入。

412kbfd0ApL._AC_UL480_QL65_[1].jpg
純正が発売される以前はディーラーでも販売されていたワコーズのディーゼル1

f19135b20947eae2ceadaab0ea944145-200x267[1].jpg
販売実績や口コミに賞賛の声が多いサプライズサプライズさんのディーゼルウエポン

さてここで、せっかく燃料代がお得な軽油にもし添加剤投入による費用対効果があまりよくないのであれば使用するのはいかなるものかとも思いますので・・・

燃料添加剤の使用に関してはこれら3種類を色々と自己調査&検討、そして、最後にはいつもお世話になっておりますマツダの工場長さんにも相談をした結果、とりあえず最初の1年間は(ややお高いですが)純正を使用してみることとし、その後の変化(効果)を感覚やDPF再生の頻度等を見ながら再検討していこうかと思っています。

あ、誤解がないように念のため記載しますが、私がお世話になっているマツダさんは店長さんはじめすべてのスタッフが自社商品よりも優れていると思う商品に関しては自社の利益無視『お客ファースト』で情報提供をしてくださるので安心して他社商品との比較相談ができます。

何はともあれ・・・

多かれ少なかれ効果が同じであれば、純正という2文字に弱い機械音痴の私です(;^_^A
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

BBS JAPAN から(^^♪

今日、BBS JAPAN から届き物が2つ

DSC03385.JPG
1つはBBSを購入した際に登録した『BBS JAPAN TANZO CLUB 』からの入会特典
特典はツールバック&BBSステッカー

DSC03383.JPG
1つはBBS JAPANのHPにサーティー君の写真が掲載されたこと記念する特典
特典はボールペンとBBSステッカー

使い勝手は・・・ですが(^_^;)
入会にも写真掲載にも費用はかかっていませんので、いただけるだけありがたいですね(^^♪
posted by サトシ at 21:41| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

人生初の・・・(◎_◎;)

1か月ほど前から歯になんとも言えない違和感があり・・・

DSC03375.JPG
半世紀以上生きてきた人生で初めて『歯医者さん』なる場所に行きました

思えば・・・

生まれてからしばらく歯が生えず、母親は『もしかしたらこの子は歯が生えないんじゃないのかしら(・_・;)』と真剣に心配したり、
中学生になってもまだ乳歯があり、そのためかどうかは定かでありませんが、全校生徒の中で唯一虫歯が1本も無い生徒として表彰されたり、
大人になってからも歯のトラブルとは無縁!と安心しきっていたのですが・・・


DSC03376.JPG DSC03377.JPG
歯の違和感の原因は歯石により歯茎が炎症をおこしたことによるものでした

今日は先ず、問診⇒レントゲン⇒歯や歯茎の状態検査を経て、先ずは違和感を感じていた下の歯の歯石を除去
(初歯医者に不安を抱え、痛みに極度に弱いという私の申し出に対応していただいた結果、通常より時間をかけてゆっくり歯石除去をしてくださることに)

(上の歯の歯石除去は後日あらためておこなっていただきます。)

丁寧な処置のおかげか噂に聞いていた恐怖の痛みは全くなく、歯石除去後の下の歯と上の歯を見比べると我が歯ながら別人の歯みたいに下の歯はきれいになっていました
posted by サトシ at 09:30| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

防錆対策&盗難対策

DSC03371.JPG DSC03374.JPG
ホイールと同様にマックガード社製のナンバープレートロックボルトをつけました

先代の愛車(アレックス)の時代には経年にてボルトに錆が出てくるたびに新品に交換していました。

錆の問題だけならアレックスと同様でよかったのですが・・・

サーティー君のナンバーはハニーと一緒に考えた希望ナンバー
(ナンバープレートにある『330』が希望ナンバーを意味しているということを今回初めて知りましたΣ(・ω・ノ)ノ!)
万が一にもナンバープレートが盗難にあった場合、再交付にてナンバーが変わってしまうのが嫌なので今回は防錆対策&盗難対策のためにロックボルトを装着


防犯性のみならず多少見た目もよく!?なり、自己満足しております(笑)
posted by サトシ at 00:01| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待望の純正化!(^^♪

DSC03369.JPG DSC03370.JPG
サーティー君にAutoExe (オートエグゼ)社製のボンネットダンパーを装着

ボンネットダンパー動作イメージ


この商品の存在はサーティー君の購入検討時から知っており、正直、『いいな〜👀と思っていたのですが、当時はまだ社外品扱いだったため、
愛車への装備は基本『純正オンリー主義』!?の私は半ば装着は諦めておりました

と・こ・ろ・が・・・・

先日、BBSへのロックナットを装着した後の『定例座談会inマツダ!?』にてマツダの方から、
『こんな商品(ボンネットダンパー)が純正オプション扱いになりましたが、お好みの商品じゃないかと思うのですが、いかかですか?』

こちらのディーラーに足を運びだしてから早6か月、いや〜既に私の嗜好バレバレ!?ですね(^_^;)

BBSなど外から見れば分かる品ではなく、普段その存在に気付く人すらおらず、でも、ちょっとした作業(瞬間)時に『分かる人には分かる』カッコよさ(笑)

機械音痴の私がボンネットを開けて修理作業等をすることは皆無ですが、新車納車時にキーパーラボさんにてエンジンルームもピカピカにしてもらった以降、自分で洗車する時にはエンジンルーム内も極力きれいな状態であるようにしています
この時のボンネットの開け閉めって意外に重い(『色男、金と力はなかりけり』!?(^_^;))のと、色んな細かい箇所でこだわりの『美』を追求しているマツダにしては従来と変わらないボンネットをステーで支える構造にちょっと違和感を感じていました。

今後は軽々とボンネットの開閉が可能となり、ボンネットダンパーで支えられているサーティー君の姿に人知れず微笑む(オーナー馬鹿の)私がいることでしょう(^^♪

(不必要にボンネットを開け閉めする怪しい人と化さないよう注意せねば(^_^;)(笑)
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

あちゃ〜( ;∀;)

北海道ぶらり旅からの帰宅後、サーティー君についてしまっている虫落としをしていたら・・・

DSC03378.JPG DSC03379.JPG
な、な、なんと飛び石による傷がぁ〜〜〜

スピード控えめ、適切な車間距離、トラックなどの後ろは走らない等々できるかぎりの注意は払ってきたつもりだったのですが。

ま、我が家は比較的頻繁に高速道路を利用しながらのロングドライブが多いですから、いつかは必ず・・とは思ってはいましたが、
正直ショックです

このショックを避ける方法は車に乗らず飾っておくしかありません。
(そう、走る以上宿命なんですけどね〜


今後の処理方法を決めるため2つある傷のうち、1つくはタッチペン、1つはそのままにして、マツダのI工場長に見てもらった結果・・・

DSC03381.JPG
このパーツ(写真黒線部)は安全構造上プラスティックでできているため錆びることはなく、もし、今後もこの部位に飛び石が多くついてしまうようなら、この部分だけでのパーツ交換も可能とのこと。
(費用は部品代+工賃で2万程度とのこと)


ま、思っていたよりは軽傷で、いざとなれば比較的安価で交換修理も可能らしいのでとりあえずはこのままでいきます。

それにしても、他人がみれば気付かないような小ぃ〜さな傷もオーナーの目で見るとどうしてこんなに大きく見えてしまうのでしょう
posted by サトシ at 16:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月10日

BBSを履いたサーティー君(CX-30)の感想 高速巡行版(^^♪

DSC03332-53787[1].jpg
マックガード社製ロックナットを装着したBBS RI-A 18インチ ダイヤモンドブラックを履くサーティー君

純正ホイールからBBSホイールに交換後、約1000キロを走り、何度か高速道路も走ってみました。

で、その感想(高速巡行版)ですが・・・
(市街地版の感想はこちらをクリック。)

ロードノイズ:悪化は感じられず。

直進安定性:悪化は感じられず。


上記2つに関しては純正ホイール時と比較し良くも悪くも変化は感じなかった鈍感な私!?(^_^;)
車内の静粛性や安定性を車に対する知識はほぼない助手席に乗るハニーから聞いたところ・・・
対象比較車が先代の愛車(アレックス)になっていますが、サーティー君が時速90キロで走っている時、60キロぐらいで走っているよう感覚がしたそうです。
そして、車内の静粛性や安定感が強い効果!?としてドライブ中の睡眠が快適になったとか(笑))


ハンドリング:多少軽くなった感により車線変更時等における車の動きが機敏になったような気がします。
これは好みの問題化もしれません。

燃費:大きく向上した感じはしません。
市街地を含めもともと燃費がいいので。
(高速道路だけだと純正ホイール使用でリッター36キロを記録した人もいるみたいです


余談!?:BBS装着後、サーティー君を見て振り返ったり凝視される方が多くなった(ような)気がします
(たんなる愛車への意識過剰からくる勘違いかもしれませんが(^_^;))
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

サーティー君がBBSのHPに登場〜(^^♪

DSC03349.JPG
BBSオフィシャルWebサイトの『OWNER’S PHOTO』に我が家のサーティー君が登場〜(^^♪

写真が掲載されると『BBS JAPAN TANZO CLUB』からBBSオリジナルグッズとBBSステッカー、登録しているBBS JAPAN TANZO CLUBのBBSポイントが100ポイントプレゼントされます。
(BBSポイントは貯めたポイント数に応じてさまざまなBBSオリジナルグッズと交換できます。)


雑誌に載った我が子を見る親のような(親になった経験はありませんが(^_^;))気持ちです(笑)
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

念のための『お守り』アイテム

DSC03327.JPG DSC03325.JPG
サーティー君のBBSにマックガード社製のロックナットをつけました
世界的にその品質・セキュリティー性能が評価されているホイール盗難対策のロックナットです。

macgard2.jpg
今回25年ぶり、カーライフ2度目のBBS購入に際し、ディーラーさんからの勧めもあって、MAZDAでもオプションとして取り扱っているこちらのマックガード社製ロックナットを購入。
特殊加工された内堀の桜模様!?が特徴的なロックナット
それぞれのホイールロックは数多くのキーパターンを持っており、付属されている専用工具(キーアダプター)でなければ開錠は非常に困難です。

実は自分の中でもディーラーさんから勧められる以前にロックナットの購入を1度は検討していたのですが、過去に10年間BBSを使用した時の経験等から、必要ないかな〜と思って1度は購入を見送っていました。

DSC03152[1].jpg DSC03158[1].jpg
ロックナットが無くてもサーティー君には駐車時録画監視システムや盗難警報器がついていますし、自宅は鍵付き車庫なので大丈夫かと。
(過剰に心配しすぎても切りがないですしね。)

ですが・・・

DSC03296 - コピー.JPG DSC03295 - コピー.JPG
実際に今回BBSを装着した我が家の愛車の姿を見て、我ながらその高級感にビックリΣ(・ω・ノ)ノ!
(親バカならぬオーナーバカ!?(;^ω^))
(ことわざ:「女房の妬くほど亭主もてもせず」ならぬ「オーナーが思うほどサーティー君もてもせず」!?)

そうは言ってもやはり大切な愛車、ネット上での悲しい盗難経験を持つ方々からのアドバイスなども再考慮し、もう一段階セキュリティーをアップ!お守り代わりにロックナット購入を決めました。
(窃盗する側にとってはロックナットがついているだけでも盗難対象車から外す傾向もあるらしいですし。)

DSC03326.JPG DSC03324.JPG
ロックナット4つで1万近い価格は安くないかもしれませんが、念には念、万が一に備えた安心料と思えば逆に高くはないのかもしれません。

(ま、何事においても「絶対」はないかと思いますが、できる範囲の対策は施しておきたいですしね。)
posted by サトシ at 10:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

大満足のサーティー君に強いて不満をあげるなら・・・

DSC03300.JPG
外装、内装、装備、走行性能、どれをとっても十二分以上に満足しているサーティー君ですが、これまでは絶賛記事(オーナー自己満足記事)が多かったので、今回はあえて(強いて!)サーティー君の不満な点をいくつかあげてみようかと思います。
(手前味噌ながら、意外に多くの方がこのブログを見てくださっているようで、その中にもし、CX-30の購入を検討されている方がいれば多少の参考になる・・・かな(^^;))

サーティー君(CX-30)の不満な点・・・

@ワイパーのサービスポジション(交換ポジション)が私の背丈(169センチ)では少々遠く、ワイパー交換がしにくい。

A発売間もないためか、撥水等の社外ワイパーゴムが売っていない。
(そもそも純正ゴムにもモリブデン加工のような『すべり対策(ビビリ対策?)』はされてはいるのですが)

Bレイン・車速センサーによるオートワイパーが極少量(霧雨等)時に思うようなタイミングで作動しない。
(オートワイパー機能を解除して従来の間欠ワイパー状態にすることで対応中)

C先代の愛車(アレックス)と比較すると後方ウインドウの視界があまりよくない。
(360度モニター等それを補う機能利用等で慣れれば不便ではないのですが)

D運転席右側パネルに並ぶアイドリング機能ストップ等のスイッチ類が運転席から少々見にくい。

E夜間走行時、カップフォルダー周辺がちょっと暗すぎ。
(これは同意見の30オーナー多いみたいです。)

F左右独立温度調整エアコンは便利なのですが、温度調整はできるのですが、風量調整や風向きが運転席のみにしか合わせられないこと。
(カーエアコンの構造上やむを得ないのかもしれませんが。)

Gドアハンドルがポケット状ではなく筒抜けになっていること。
(このスペースにちょっとした瞬間に物を置きたいことが個人的には多いもので)

Hフロアーマットが単体で買えない。
(運転席以外は社外のマットを純正の上に重ね置きできるのですが、運転席側はアクセルの形状や安全上の問題等で重ね置きができないため、他の場所のマットに比べ汚れやすく単体で購入したいのですが運転席側のみ単体購入が(今のところ?)できないらしい。)


ま、慣れの問題や贅沢志向の問題でもある部分なので、実際には不満という程不満には感じていません。
納車から2か月、約4,000キロを走しりましたが、これまで以上にロングドライブが楽しくなるいい車です(^^♪

すみませんm(_ _;)m 結局また絶賛記事(オーナー自己満足記事)になってしまいました(^^;)
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月03日

BBSを履いたサーティー君(CX-30)の感想 市街地版(^^♪

DSC03299.JPG
BBS RI-A 18インチ ダイヤモンドブラックを履いたサーティー君

プラシーボ効果も否定できませんが・・・
車全体の動きが軽快になりました。

特に停止時からの動き出しや信号直前等における減速・低速時からの加速が機敏に!

また、マツダ車独特のブレーキフィーリングは個人的には嫌いではないものの、これまでは自分のイメージする場所よりも奥で止まる感覚にはもう少し慣れが必要かと思っていましたが、BBSに交換後は今までの踏み加減でイメージした場所に停止するようになりました。

心配していたバネ下重量の軽量化に伴うロードノイズの増加や直進安定性の悪化などは特に感じられません。(私が鈍感なだけかもしれませんが(;^_^A)

ハンドリングは気持ち(気のせい?)軽くなった感じがします。
今までは直進安定性の1部と思いつつ、やや重たく感じていた感があったので、個人的にはハンドリングも向上したように思います。

燃費については、元々、リッターあたり18キロ〜30キロ近くの高燃費だったため、飛躍的に燃費が向上した感はありませんが、街中における燃費の落ち込み方が少なくなったように感じます。


ストップ&ゴーが比較的多い市街地での感想はこんな感じですかね。

今後週末以降にかけては高速道路走行時やもう少し距離を走った中での感想を記載していきたいと思います


追記:新車装着時のタイヤ(ブリヂストン『TURANZA(トランザ)』)の感想
posted by サトシ at 19:22| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

お洒落はやはり足元から!?(^^♪

納車から待つこと約2カ月・・・

DSC03296.JPG
遂に待望のBBSホイールがサーティー君に装着完了
今回購入したBBSは『RI-A』というワンピース鍛造ホイールのダイヤモンドブラック
あっけっしてサーティー君でスーパーGTを目指すわけではないですよ(念のため(笑))
過去に2ピースのBBSを1度履いていたので今回は1ピースで気に入ったデザインを探したらこれになりまし(^^♪

そのままでも十二分に高品質なBBSなのですが・・・

DSC03297.JPG
今回はディーラーさんの大人事情で外注でのホイールコーティングをしていただきました
コーティングは表面だけではなく、ホイールの裏側はてはホイールキャップにまで施工されています。


今回施工したコーティングの効果(イメージ?)はこんな感じ

ボディーとは違い通常でも過酷な使用環境が想定されるホイールには品質や施工に対する保証書がだされないケースもある中・・・

DSC03301.JPG DSC03302.JPG
ホイール、コーティング共にきちんと保証書がついています
ちなみに・・・
BBSにはBBS鍛造ホイールをご購入した人を対象にしたメンバーズクラブ『BBS JAPAN TANZO CLUB』というものがあり、
入会(会費無料)するとオリジナルグッズをいただいたり、もし、ホイールに傷をつけてしまった場合も希望小売価格の50%引きで再購入ができたりと様々な特典があります。


DSC03295.JPG
職場の方からも『スタイリッシュな車だね』とお褒めいただいたサーティー君
やはり、スタイリッシュなお洒落には昔から?足元が大事ですからね(^^♪
写真では伝えきれませんが実際に見たマッチングは相当にかっこいいと(自己)満足しています。
(サーティー君の外観や内装にはかなり共感してくれたハニーでしたが、ホイールへの感動はあまり共感していただけず(~_~;)(笑))

さて、カー人生2度目、久々のBBSを履いた感想ですが・・・

DSC03300.JPG
今日はあまり走っていないのでまだよく分かりません(^_^;)
バネ下重量の軽量化に伴うメリット&デメリットは以前からネットや雑誌などの情報を自分の経験と照らし合わせながら気にかけていますが、
BBSホイールに関して自分の中ではデメリット<メリットと思っています。

(でなければ買えません(^^;)

プラシーボ効果もあるかもしれませんが、今後の『ぶらり旅』にて多くのメリットを体感できたら嬉しいですね
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

と、と、止まらないぞ〜(◎_◎;)

DSC03150 - コピー.JPG
帰宅し、エンジンOFFにしましたが・・・エンジン内から何やらファンが回っているらしい音が止まらない

ん?昔で言う『ターボタイマー』みたいなものか??

数分、不安気に眺めていたが・・止まらない(◎_◎;)


頼りになる担当F氏に電話。
早っ!2コールで電話に出るF氏。

ターボ車等によくあるDPF再生時のエンジン冷却のための冷却ファンで、心配無用とのこと。

機械音痴、初ディーゼルターボのお客が業務多忙中にお騒がせいたしました m(。≧Д≦。)mスミマセーン!!
posted by サトシ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

本社宛にメールしました

四半世紀お世話になったトヨタから今年4月に車人生初のマツダ車へ乗り換えた私。

諸事情は色々あります。

ですが、結果論として、

MAZDAのスタッフと車が素晴らしかった。

色々と面倒くさい性格の私ですが、感謝と謝罪の意は思っているだけではなく言葉や態度で示すのが私のポリシー。

サーティー君を買ったディーラー(担当様)には常に伝えているつもりですが、本社にも現場の頑張り、MAZDAの頑張りへの敬意をどうしても伝えたかったのです。

今のご時世、ネットを見ればどんなジャンルにも賛否両論ありますが、他に意見するならば、私の持論としては己の意見に自信や責任があるなら、匿名ではなくを本名を示すべきと考えております。

という訳で、MAZDA本社に本名+α(個人情報)でメールしました。

すると、私のMAZDA担当者より、感謝のメールが届きました。

MAZDA本社でも話題となってしまったらしいです。

私も仕事上、様々な方面からメールをいただくことがありますが、そのほとんどが否定的な内容のメールです。

内容によっては真摯に受け止めますが、正直ほとんどのメールが・・・のものです。

でも、そんな中で頑張りを肯定していただける内容のメールには正直元気をいただきます。

世の中、色々と理不尽な事がありますが、感謝と謝罪はやはりきちんと伝えたいと考える私です。
posted by サトシ at 20:37| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっ我が家のサーティー君 👀 ♫

CX30_1.jpg
先日、コーティングを施工してもらった『KeePer LABO 』さんのHPに我が家のサーティー君も登場
コーティング後もちょこちょこお世話になっています(^^♪
posted by サトシ at 13:21| 北海道 ☔| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

嬉しい価格(^^♪

DSC03124.JPG
納車から2週間、愛車サーティー君に初給油 
私が給油時に使用するクレジットカードは請求時さらに上記価格からリッターあたり6円安く請求されます(^^♪

先代のアレックスは1週間に1回、同じぐらいの給油量でしたが、レギュラーのアレックスのガソリン代に対し軽油のサーティーはリッターあたり20円程度も安い♪

サーティー君、ガソリン代が安い上に、給油頻度がアレックスの半分♬


https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO5271193028112019000001-1[1].jpg
マツダいわく、
圧倒的なトルクによる胸のすくような加速と、遠くへ足を運びたくなる優れた燃費性能。
マツダの新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D」は、
これまでの常識を覆す独自の低圧縮比化を実現し、走行性能、燃費性能、環境性能を大幅に改善しました。
とのこと。


開発販売から8年たらずと歴史の浅い「SKYACTIV-D」ですが、上記コンセプトが常に実現されるであろうとカーライフ人生初のマツダオーナーの一人となった私は信じております>( ̄^ ̄)<
(ま、一応初マツダ、初ディーゼルということで・・7年14万キロまでの延長保証もつけさせていただきましたが(^^;)



posted by サトシ at 08:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

また会う日まで!?( ;∀;)

パンデミック的状態となっている新型コロナウイルス・・・

57fd263242df12eaa2af32be861ff9f2_t[1].jpg
明日からキャンセル料が発生する今日、家族会議にて2年ぶりのハワイ旅行をキャンセル

知り合いのいる旅行会社に昨年9月より希望詳細を伝え、ようやく希望内容の全てが1月末に整った今回のハワイでしたが、
まさかその1か月後に世界がこんな状態になるとは・・・


『機会をあらためてまた万全な状態でハワイを楽しもう。』

と言う妻の言葉で、通常業務の何倍も私の詳細計画に対応してくれた旅行担当者にキャンセルの電話。

世界の現状は余暇の旅行うんぬんの状態ではないことは理解しつつ、過去に死と向かい合わせになった自分は普通の人よりは危機意識が普段よりやや高めの人間と思っているので、コロナ問題に関しても警戒はしつつも通常に!と考えていたのですが、致し方ありません

人生で10回目のハワイとなるはずだった今回ですが、またあの青い海に会う日を楽しみに、日々を過ごしていきます。
posted by サトシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

何度やっても苦手なESTA(;^_^A

ESTA.jpg
4月のハワイ旅行に向け本日苦手なESTA申請が無事に完了

ESTA(エスタ):アメリカ合衆国国土安全保障省が定めたビザ免除プログラムに基づき、2009年1月12日より、アメリカ合衆国に「90日以内の短期滞在目的で渡航する方」、もしくは「アメリカ経由で第三国に渡航する方」は、ESTA(電子渡航認証システム)の申請が必須。
ESTA(エスタ)の申請方法は、インターネット(オンライン)からの申し込みになっており、電話、郵送などでの手続きは一切できません。
ESTA(エスタ)公式ページで必要事項を入力し、手続きをします。

申請に必要な費用は1人14ドルで、一度申請し、取得すると承認を得た日から2年間、もしくは、パスポートの有効期限のどちらか短い方まで有効です。


この申請が超〜面倒
住所記載なども英語でアメリカ式順序での入力が必要(~_~;)


久々のESTA申請、旅行会社へ依頼すれば一人分5千円〜7千円で代行してくれるらしいのですが・・・

これまで同様に今回も夫婦2人分、小一時間程度奮闘し無事承認までたどり着きました
posted by サトシ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

待てば海路の日和あり!?(^^♪

プレミアム.jpg
4月のハワイ旅行、前回(2年前)と同じくエクストラ・コンフォートで行けそうです(^^♪
昨年秋から旅行会社にリクエストしていたハワイ旅行

航空会社と旅行会社の大人の事情!?で席が確定されないまま、旅行代金の早割期間も過ぎてしまった今回・・・( ;∀;)

本日、旅行会社より席の確定(エクストラ・コンフォート)と大人の事情で経過してしまった早割も今回適用料金でOKの連絡をいただきました

さて、スーツケースもレンタルしたし、空港近くの駐車場予約も完了。後は今週末にでも苦手なESTAの申請をしようかな。
posted by サトシ at 13:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

ようやく(^^♪

DSC02728.JPG DSC02729.JPG
今年の4月に大好きなハワイへ2年ぶりに行ってきます


そう思って昨年の秋口から知り合いのいる旅行業者へ手配を頼んでいたのですが・・・・・

HA_pict-main[1].jpg
千歳⇔ハワイ唯一の直行便ハワイアン航空が旅行会社に席の価格をオープンにせず席が確約できない状況に
ハワイアン航空の料金オープンが遅いのは恒例!?なのですが正直ここまで遅いのは初経験


そういう焦りの中で、ようやく本日、旅行業者から今週か来週にはハワイアン航空の席料金がオープンされ席が確約されるとの情報が

さて、となれば、ESTA等の申請も始めますか
posted by サトシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

少しだけ安堵

DSC01730-951fb[1].jpg DSC01733[1].jpg
今年の4月で我が家を離れることになったアレックス
14年間たいせつに乗って走った27万キロ 
この年数と走行距離はよき思い出の数字であると同時に車業界一般では下取り価値が0(ゼロ)
トヨタやマツダでは無料引取で抹消登録費用サービス
買取業者でも1万程度の買取価格
どちらにせよ買取後は分解されパーツ販売となってしまう可能性が大
まだまだ走れるのに・・・だれか私の代わりに走らせてくれる人は・・と探しましたが・・・現れず


そんな今日・・・

長年知り合いであるガソリンスタンドの店長さんから、
『本社に確認してからになる話なんだけど、うちで買取後に社用車として使わせてもらっていいだろうか?』
との嬉しいお話しが。

購入時からずっと私の車を見てきた店長は、
『こんな外装も内装も、そしてメカニック的にも全然いけている車をパーツ販売するのはもったいない』
とのお言葉。

パーツ販売ではなく、まだ現役としてアレックスが走る事ができるのは本当に嬉しいことなんです。

これで少しだけアレックスを手放す気持ちが楽になりました。
posted by サトシ at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

ドライブレコーダーを買い替えました

025_top.png
車の買い替えを機にドライブレコーダーも買い換えました
今回購入したのはコムッテックのZDR025

これまで使っていたドライブマンの2カメラタイプも検討していたのですが、
価格が同等で機能が同等以上。
少額で3年の延長保証

だったので今回はコムッテックのZDR025に決定

今回買い換えたもう1つの大きな理由が・・・
ディーラーでの取付費用が無料
当初はアレックスからCX-30へ既存のドライブレコーダーを無料で移行していただける予定だったのですが、担当者に確認したところ新品持込でも今回に限り無料で取付していただけるとのこと
カーショップでもディーラーでも通常なら結構な取付費用がかかるので今回この機会を利用させていただきます(^^♪
posted by サトシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

14年ぶりの愛車変更

147455B15D_1[1].jpg
18歳で初めての愛車となったトレノ
(写真はトヨタHPより)

車の動きを色々学んだ車です。

soara_2.jpg
20代での2代目愛車ソアラ
(写真はトヨタHPより)

学生時代からの憧れの車でした。

chaser_1[1].jpg piaa_1[1].jpg
30代の3代目愛車チェイサー
始めて新車で購入した車です。

そして・・・

DSC0173320-20E382B3E38394E383BC5B15D[1].jpg
平成18年に人生で4代目の我が愛車となったアレックス
これまでFR派だった私の人生初の4WD車。

DSC01731_1[1].jpg
新車で購入し14年、共にした走行距離27万キロ
結婚してからの『ピッピの北海道ぶらり旅』にも愛妻と共に欠かせない存在でした。

色んな思い出を共にしたアレックスですが、今後のカーライフ人生をハニーと共に検討した結果、50代にて5代目の愛車を迎えることに・・・


その5代目の愛車となるのはMAZDA CX-30
(XD プロアクティブ ツーリングセレクション)
本日、令和2年1月12日、契約してきました。
今回は思い切ってオプションでBose製12スピーカーシステム、アルミホイールを社外でBBSの鍛造ワンピースホイールを装着

ちなみに、1代目からアレックスまでずっとトヨタ派できた私ですが、今回の買い換え検討の条件が、

@機械式立体駐車場に入庫可能であること。
(我が家はけっこう利用率が高いんです。CX-30はSUVながら立体駐車場に入るサイズなんです。)
A最低地上高が150mm以上であること。
(雪国では重要です。ちなみにアレックスは170mm,CX-30は175mmあります。)
B最小回転半径が5.4m以下であること。
(日常的に買い出しや趣味のカフェ訪問時に小回りは重要。ちなみにアレックスは5.1m、CX-30は5.3m)
C燃費がアレックスよりいいこと。
(ぶらり旅には重要。ちなみにアレックスはリッター13キロ〜17キロ、CX-30は3日間様々なケースを走ってリッター18キロ〜22キロでした。)
D我が家の駐車場(車庫)に入り、かつ、乗降に無理がないこと。
(アレックスはジャストサイズ、CX-30はさすがに少し大きいですが意外に乗降は楽でした。)

この条件をクリアーする車が残念ながらトヨタ車にはなく、逆にCX-30はなんとすべてをクリアー


02_l[1].jpg
納車は雪解け後の4月25日を予定
(納車日に1泊2日でKeePer LABOさんにてボディーコーティングしてもらいます
というわけで、もうしばらくアレックスと過ごします。
今はアレックスを手放す寂しさと新しい愛車との出会いを楽しみに思う気持ちが入り混じる複雑な心境の私です(^_^;)
posted by サトシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

遂に・・つけてしまった〜(;^_^A

10月いっぱいまではまだ頑張れそうだったのですが・・・

DSC02730.JPG
本日(11月6日)今季遂にストーブを点火

我が家は気密性が高いためかストーブ点火後はすぐに暖かくなり、ストーブを消してもしばらくは暖かさが続きます。
真冬に旅行などで1日家を空けても室温が15度を下回ることはありませんでした。


これからの季節、結露と灯油価格高騰が我が家の悩みです(~_~;)

『冬来たりなば春遠からじ 』ですかね。
posted by サトシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

諸手続 奮闘中!

義父の告別式後、様々な相続手続、四十九日等の準備がスタート

私は仕事柄、役所関係や法律関係にはそれなりの知識と経験はあると多少の自負があったものの、未経験の事柄も多く、
今回は職場の先輩のアドバイスを受け、司法書士(行政書士)のお力も借りることにしました。

様々な手続の関係先は平日対応のみの機関も多く、職場から休暇をもらっての対応。
ハニーに関してはお義父さんの病気が判明した4月からほぼ毎日、多種多様な未経験エリアへの対応に奮闘。

ハニーの頑張りにより、異国の地にいる身内に対応してもらわねばならない事項以外は概ね順調に手続きが完了しつつあります。

私自身はお袋を5年前に亡くし、健在の親父も73歳。
親父は実家にて弟夫婦と孫2人に囲まれて過ごしています。

義父の葬儀の際に親父から言われた言葉:「施主(ハニー)の夫としてきちんと動けよ!」「どんな自由な生き方をしてもそれはかまわん。ただ、人として動かなければならない時にきちんと動くかどうかで人の価値は決まる。」

お袋が亡くなった時は親父が一生懸命動いていましたが、将来、親父が他界するような日が来た時には、ただ近くに居るというだけで弟家族に大きな負担がかからないように普段近くにいない分も兄弟である前に人として自分自身がしっかりと動かなければいけないと傍でハニーの頑張りを見ていて親父からの言葉をあらためて痛感しました。



posted by サトシ at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする